• アフィリエイト
    主婦が副業としてツイッターで稼ぐ方法
    2017年06月30日
  • マインド
    情報発信は『メンタルブロック』との戦い!『自分なんかに…』と思って中々記事が書けずに困っている人のための脱却方法
    2017年06月30日
  • アフィリエイト
    2017年現在バイラルメディアで稼ぐことが難しい理由と新しいブログアフィリエイトについて解説
    2017年06月30日
  • アフィリエイト
    アフィリエイトを始めるために準備する『ブログ』についてどこよりも分かりやすく解説
    2017年06月30日
  • ユーチューブ
    日本の『著作権』に対する取り締まりはもはや化石!クリエイティブ・コモンズの生みの親が語る「法が創造性を圧迫する」という今のデジタルカルチャーにおける法律の問題
    2017年06月25日
  • ユーチューブ
    これからyoutubeに挑戦する初心者の方に!WindowsとMacに対応、高機能かつ無料で使い続けられる動画編集ソフトおすすめベスト4!
    2018年01月02日
  • マインド
    情報弱者は骨の髄までしゃぶられるが実は自業自得な訳
    2018年02月04日
  • ユーチューブ
    【Googleの”火消し”の巻き添えか】youtube削除(BAN)祭りは、海外の大手広告出稿スポンサーがGoogleに広告を出稿するのを辞めた理由が原因か?
    2017年06月30日
  • アフィリエイト
    アフィリエイトをするなら最低限登録しておきたいASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)
    2017年06月30日
  • アフィリエイト
    犬や猫などのペットを飼っている人のブログ運営方法について解説
    2017年06月30日
新しいリストマーケティング媒体として注目されている【LINE@】のアカウントを作る方法を解説

知っていますか?今、LINE@がアフィリエイターにとって新しいマーケティング手法として、メールマガジンに取って代わりつつあることを。  

メールマガジンの反応率が1%ほどと言われている中で、なんと、50%またはそれ以上の反応率が取れると言われおり、今、血気盛んにリスト集めが行われています。  

LINEは登場して以来、現在日本では約6,800万人(※2016年1月時点)の利用者数がおり、facebook(2,500万人※2015年12月時点)やTwitter(3,500万人※2015年12月)を圧倒的に超える利用者を誇る超巨大SNSへと成長しています。  

一昔前であれば、メッセージをやりとりするためのツールは『メール』でした。しかし、2013年にLINEが登場して依頼、信じられないスピードで若者を中心に浸透していき、今やメールアドレスを持たず、『LINE』のみを使っている方も少なくありません。  

さらに、通常は通話料がかかる『通話』も、LINEを使うことで無料で音声通話を行うことができるなど、コミュケーションツールの新しいあり方として今までの常識をことごとく打ち破ってきました。  

日本人の2人に1人はLINEを利用していると言われています。そんな、利用者数が多い上にメール以上に反応率が高い超巨大媒体を使ってマーケティングを行う、というのが今のリストマーケティングの主流となりつつあります。  

以前は、個人店の店舗オーナーや、企業などのみが使うことを許された『LINE@』というサービスが、個人でも使用可能になりました。その結果、新しいリストマーケティング手法として、アフィリエイターや、情報起業家などが利用するようになってきました。  

今回は、そのLINE@のアカウントの作り方を解説していきます。  

LINE@アプリのインストール

まずは、LINE@のアプリをスマホにインストールする必要があります。お持ちのスマートフォンに『LINE@』のアプリをインストールしましょう。  

IMG_0088.PNG

僕はiPhoneを使用していますので、説明はiPhoneの画面を使って解説していきます。

  アプリの検索で、《LINE@》または、《ラインアット》で検索してみましょう。  

または、直接Apple StoreやGoogle Playインストールする場合はこちらから。

(スマートフォンからだと直接アプリダウンロードページが開けます。)

 

LINE@アカウント作成

インストールが完了したら、LINE@アプリを起動します。  

IMG_0089.PNG
IMG_0090.PNG
IMG_0091.PNG
IMG_0092.PNG
IMG_0093.PNG
IMG_0094.PNG
 
初めてLINE@アカウントを取得する場合は、《始める》をタップします。そうすると、通常のLINEアプリに移動します。そこで、『認証』作業を行います。

IMG_0095.PNG

問題なければ、《同意する》をタップし、次に進みます。  

そうすると、年齢認証確認のポップアップが出てきますので、自分が今契約しているキャリアを選択します。

IMG_0096.PNG

次に進むと、アカウント作成画面に行きます。  

IMG_0097.PNG
 
IMG_0099.PNG

入力必須項目

登録完了させるためには、必須項目埋めなくてはいけません。この作業はこの時点で完了させないと、次に進むことができませんので、プロフィール画像予め用意しておくといいです。プロフィール画像は後で変更することが可能です。

  • プロフィール画像
  • プロフィール名
  • 業種
  • 副業種

以上のことが完了すれば、LINE@アカウントの取得が完了します。

  IMG_0101.PNG

  LINE@はアカウントができると、パソコンからもログインして操作することができます。

  → LINE@ MANAGER

s  

LINE@アカウントをさらに追加する方法

LINE@アカウントは、無料版であれば、最大4つまで持つことができます。用途によって使い分けたりすることで、ターゲットをより絞ったリストを集めることができます。   次は、作成したLINE@のアカウントに、さらにアカウントを追加する方法を解説していきます。  

LINE@アカウントの追加はスマートフォンから

LINE@アカウントの追加は、スマートフォンからしか行うことができません。  

なので、スマートフォンからLINE@のアプリを起動して作業を行います。  

スマートフォンにあるLINE@のアプリを起動したら、管理画面が開きますので、画面左端にある『三』のマークをタップします。  

IMG_0103.PNG
IMG_0104.PNG

  そうすると、サイドからメニューが出てきますので、《アカウントの作成》をタップします。   《アカウントの作成》をタップすると、最初にLINE@アカウントを作った際に、出てきた『年齢認証』の画面が出てきます。

IMG_0096.PNG

LINE@を初めて作ったように、自分が契約しているキャリアを選択しましょう。   年齢認証が終わると、名前、プロフィール画像、業種を設定できるようになります。

IMG_0097.PNG

最初のアカウント作成時もですが、名前、プロフィール画像、業種を設定しないと先に進むことができませんので、予めプロフィール画像を用意しておきましょう。そうすることで、スムーズに作業を進めることができます。   アカウントが追加できると、追加されたアカウントが表示されます。

  s  

まとめ

LINE@の操作は、PCだけではいくつかできないことがあります。個人が扱えるLINE@アカウントのアカウント数は、最大で4つまでとなっています。ただ、アカウントを追加するためには、スマホからしか行なえません。  

LINE@は、新しいリストマーケティング手法として注目が集まっていますが、利用規約など厳しい面があります。   扱いには十分に気をつけましょう。しっかりとしたモラルを持って使うことで、最高のマーケティングツールとなります。  

コメントを残す

SNSの関連記事
  • Amebaブログ(アメブロ)を始める初心者のための登録方法解説
  • 禁止じゃなくなってる?A8.netやバリューコマースなどAmebaブログ(アメブロ)で可能な楽天とAmazonアソシエイト以外のアフィリエイト方法
  • ツイッターのフォロワーを買うことなくもなくツールも使わずスマホでも簡単に出来る1日50人以上増やすちょっとした方法
  • Twitterの文字数制限が無くなる!?返信ツイートの@ユーザー名、写真や動画、GIFや投票などの添付物は140文字に含まれない仕様に!アフィリエイトに出る影響とは
  • Twitterアフィリエイトで稼ぐためにはアカウントの量産(裏アカ・サブ垢)か価値のあるアカウントをしっかりと育てた方がいいのか自分なりにまとめてみた
  • Twitter上のyoutube・Vine・GIFなどの動画をPC(Mac&Windows)・iPhone・Androidで保存(ダウンロード)する方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事