• マインド
    情報弱者は骨の髄までしゃぶられるが実は自業自得な訳
    2018年02月04日
  • ワードプレス
    WordPressでバイラルメディアを運営する際に必須またはおすすめのWordPressプラグイン10選+α
    2017年06月30日
  • マインド
    情報発信は『メンタルブロック』との戦い!『自分なんかに…』と思って中々記事が書けずに困っている人のための脱却方法
    2017年06月30日
  • ワードプレス
    永久保存版!All in One SEO Pack 使い方徹底解説!【基本設定編】
    2017年06月30日
  • レビュー
    TCDシリーズのWordPressテーマ『Gorgeous』なら他とは違うワンランク上のブログ運営が可能!主な機能をレビュー!
    2017年09月27日
  • ユーチューブ
    youtubeのアドセンス収入が1ヶ月約6000円になりました。収益などのデータを公開
    2017年09月28日
  • ユーチューブ
    これからyoutubeに挑戦する初心者の方に!WindowsとMacに対応、高機能かつ無料で使い続けられる動画編集ソフトおすすめベスト4!
    2018年01月02日
  • アフィリエイト
    アフィリエイトとは?種類と始め方を図解で解説
    2017年06月30日
  • ワードプレス
    『バイラルメディア』の収益を上げるためにおすすめなWordPressテーマ8選
    2017年06月30日
  • SNS
    Twitterアフィリエイトで稼ぐためにはアカウントの量産(裏アカ・サブ垢)か価値のあるアカウントをしっかりと育てた方がいいのか自分なりにまとめてみた
    2017年06月30日
アフィリエイトブログを運営するならインストールしておくべきWordPressプラグイン8選

WordPressを使ったブログを運営すると、様々なWordPressテーマやプラグインに触れることになります。

ただ、その数は数えたらキリがないほど多く、似たような機能で別のプラグインということもよくあります。

しかし、アフィリエイトブログに必要なプラグインはある程度決まっているため、そこまで難しく考える必要はありません。

今回は、アフィリエイトブログを運営する上で必須、もしくはおすすめなプラグインをご紹介していきます。

Jetpack by WordPress.com

WordPressから出ている公式のプラグインで、WordPressとの互換性も優れています。

機能は非常に豊富で、WordPressにちょっと欲しい機能などは全て含まれていると言っても過言ではありません。

1つの機能として、アクセス総計情報を見ることができ、その日のアクセス数をグラフで詳しく計測することができます。

その他にも、SNS共有機能、SEO対策、セキュリティー対策、人気記事表示、などなど。

All In One SEO Pack

SEOに関する設定を、専門的な技術を使わず簡単に設定していくことができます。

WordPressのアップデートにも早い対応でアップデートするため、互換性も高いです。

日本語でも対応していますので、設定画面も見やすいのが特徴です。

Contact Form 7

ブログを運営する上で、ユーザーとコミュニケーションを取ることは非常に重要です。

ブログでコミュニケーションを取る方法の1つとして、『お問い合わせ』があります。

お問合わせのフォームを簡単に作ることができるプラグインが【Contact Form 7】です。

TinyMCE Advanced

WordPressで記事を投稿するときに使うのが『エディタ』です。

エディタには、様々な機能があり、簡単に文字装飾を行うことができます。

ただ、デフォルトの状態だと、機能が隠れてしまっているため、少々使いづらいです。

『TinyMCE Advanced』であれば、隠れた機能を表示させることができ、エディタも自分好みにカスタマイズすることができます。

ブログを始めた頃はあまり価値を感じないかもしれませんが、慣れてくると手放せないプラグインの1つです。

AddQuicktag

記事を書いていくうちに、決まった言い回しなどがある程度作られてくると思います。

それをいちいち打ち込んでいると、その分時間のロスになります。

「どーも」「こんにちは!」などであればいいですが、HTMLだった場合、かなりの非効率になります。

『AddQuicktag』はそういった定型文をテンプレート化することができ、エディタ上でいつでもすぐ呼び出せるようにするプラグインです。

Google XML Sitemaps

Googleが提供しているサービスの1つに『サーチコンソール』というものがあります。

サーチコンソールに所有するブログを登録する際に、『XMLサイトマップ』と呼ばれる、検索エンジンがブログの構造を機械的にスムーズに読むための構造マップを送信することになります。

通常は、自分でXMLサイトマップを作らなくてはいけないのですが、この『Google XML Sitemaps』を使うことで、簡単に簡単にサイトマップを生成することができます。

PS Auto Sitemap

上記の『Google XML Sitemaps』がGoogle(ロボット)ように作るサイトマップに対し、こちらは人間用のサイトマップを作るものになります。

僕のブログのサイトマップもこのプラグインを使って表示しています。

Table of Contents Plus

記事を書く際に、見出し(hタグ)を使うことで、記事の見出し一覧を簡単に表示してくれる機能です。

僕のブログの場合だと以下のように表示されます。

当ブログの見出し一覧表示

パッと見ただけで記事の概要を把握することができるため、見る方にとっても役に立つプラグインです。

最後に

プラグインは沢山あり、調べると色々な方がおすすめのプラグインを紹介しています。

中には、すごい機能をもったプラグインもあります。

あなたのブログのテーマや役割に合わせて役に立つプラグインを導入していきましょう。

注意点としては、類似したプラグインの場合、競合してしまって逆に不具合を起こしたりする場合があります。

そして、ブログの表示スピードを上げるプラグインなどは、使っているWordPressテーマによって相性が悪いものがあって不具合が出るなどのことがありますので、扱いには気をつけましょう。

僕が知る以外にも沢山のプラグインがあり、色々と探している内に気になるプラグインも出てくると思います。

インストールしても問題ないか不安な場合は、僕まで遠慮せずお問い合わせ下さい。

コメントを残す

ワードプレスの関連記事
  • WordPressでブログの見出しをカスタマイズしたのにサイトに反映されない場合の解決方法
  • WordPressテーマを削除した方がいい理由と削除方法について解説
  • Ameba Blog(アメブロ)やその他の無料ブログから独自ドメインに移行(引っ越し)を考えている方のためのドメインの取得・サーバー契約・WordPressの設置方法を解説
  • ゼロから学ぶ"バイラルメディア”の作り方!ドメイン&サーバー編
  • アフィリエイトを始めるなら独自ドメイン、有料サーバーがおすすめで無料ブログは絶対やめるべき理由
  • 『WP-SpamShield』でWordPressで運営するブログを凶悪なスパムコメントから守る方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事