PR

LINE@アカウントは、無料版であれば、最大4つまで持つことができます。用途によって使い分けたりすることで、ターゲットをより絞ったリストを集めることができます。

関連:新しいリストマーケティング媒体として注目されている【LINE@】のアカウントを作る方法を解説

今回は、作成したLINE@のアカウントに、さらにアカウントを追加する方法を解説していきます。

LINE@アカウント追加

まずは、LINE@のアプリを起動します。起動したら、管理画面が開きますので、画面左端にある『三』のマークをタップします。

IMG_0103.PNG
IMG_0104.PNG

そうすると、サイドからメニューが出てきますので、《アカウントの作成》をタップします。

《アカウントの作成》をタップすると、最初にLINE@アカウントを作った際に、出てきた『年齢認証』の画面が出てきます。

IMG_0096.PNG

自分が契約しているキャリアを選択しましょう。

年齢認証が終わると、名前、プロフィール画像、業種を設定できるようになります。

IMG_0097.PNG

LINE@アカウントの作り方でも説明しましたが、名前、プロフィール画像、業種を設定しないと先に進むことができませんので、予めプロフィール画像を用意しておきましょう。そうすることで、スムーズに作業を進めることができます。

アカウントが追加できると、追加されたアカウントが表示されます。

s

最後に

LINE@は、新しいマーケティング手法として注目が集まっています。

恐らく、これからLINE@でものすごい額を稼ぐ人もどんどん出てくるはずです。

この波に乗ってLINE@のアカウントをしっかりと作っておきましょう。

PR

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事