PR

今ではアフィリエイトもだいぶ一般の方に浸透してきました。

ただ、まだまだ確立されたビジネススタイルがないので、一概にアフィリエイトといっても、手法が何通りとなっています。

ある程度の基本的なアフィリエイト手法は出来てきてはいるものの、まだまだそれについては浸透はしていません。

僕も、この基本的な部分を理解するのに4年はかかりました(僕は頭が良くないので特に時間がかかる)

そして、インターネットというのは、これまで人類が長い時間をかけて変化させていくことを一瞬で行ってしまうほど、ものすごい早さで流れが変わる業界です。

昨日まであったウェブサービスが突然のサービス停止、昨日まで人気だった人物が突然のオワコン化。インターネットの中でのスピードは現実世界の倍以上のスピードで変化していると言っても過言ではありません。

このスピードの波はインターネットビジネスなどにも大きな影響を与えます。

昨日まで稼げた手法が今は全く通じない。突然稼げなくなるなど、そういうことも沢山起こります。

1つ、今回の例でいうと、ブログやサイトを運営する際に利用するサービスもそういった波をモロに受けています。

一昔前ならFC2やSeesaa、その他もろもろの無料ブログサービスを使ったアフィリエイトサイトの運営が盛んでした。

無料ブログサービスを提供しているところの大本のドメインが検索エンジンから評価が高いため、サブドメインやサブディレクトリなどで形成される無料ブログも検索エンジンから評価が高い、と思われてきました。

確かに、その頃は無料ブログを使ってみると、検索エンジンにインデックスされるスピードというのは、早い方でした。

通常、独自ドメインとレンタルサーバーを使い有料でサイトを運営すると、およそ3ヶ月は、検索エンジンに評価されるまでに時間がかかっていました。

なので、ちょっと前の情報商材を見てみると、大抵は無料ブログサービスを使うことを勧めていたり、無料ブログサービスで稼ぐ方法などが書かれています。

しかし、今では無料ブログサービスへの評価がとてつもなく下がっています。

Googleアドセンスでは、以前は出来ていた無料ブログでのアドセンス申請を出来なくしています。

以前より無料ブログサービスを使い、独自ドメインを使うなどをしている場合は、生き残っているブログも多少なりありますが、今から無料ブログを使って稼ぐことはほぼ無理に近い状態です。

アフィリエイトも沢山の人に存在が知れ渡ったため、やはり参入者が増えます。

とはいえ、ブログやサイト自体が増えても、価値のあるものが増えるとは限りません。

更新が止まったサイトがどれほどあるか、スパムのようにサテライトサイトを量産し、中身のないようなコンテンツがどれほどあるか、ということを考えると、アフィリエイトの参入障壁が上がるのは無理はないと思います。

あなたが会社の社長になったとき、楽だからという理由で会社に入社しようとする人雇いたいと思えるか、ということです。

無料ブログサービスは無料であるがゆえに参入障壁が低いです。

お金をかけずにお金を稼げる、ということは『とりあえずやってみる』的な人が増えるということです。

ここで、ドメイン代、サーバー代という障壁ができることで、やる気のある人ない人を選別することができます。

検索エンジンも、ユーザーに役立つ情報、価値ある情報を届けることを目的、信念としています。

やる気のない人をいくら増やしても、それは、検索エンジンをただ圧迫するだけです。

であれば、大本である検索エンジンは、価値のないものは切り捨てる、と考えても不思議ではありません。

そして、今回僕が伝えたい事は、検索エンジンのこともありますが、無料ブログサービスで得た知識は、そこまで役に立たないということです。

僕がアフィリエイトを教えている人の中で多いのが、「無料ブログで慣れたら独自ドメイン、レンタルサーバーで運営してみます。」という方です。

これは絶対に止めたほうがいいです。厳しい言い方ですが、時間の無駄です。

無料ブログサービスで慣れるも何も、操作性がもともと違うので、例えば、FC2ブログの運営に慣れたから、独自メイン、レンタルサーバーでWordpressを運営してみよう、となったとしても、FC2ブログで学んだ操作方法をWordpressで出来るわけではありません。

つまり、独自ドメイン、レンタルサーバーでWordpressを運営するとなったら、また新しい知識の入れ直しになります。

FC2ブログで、ブログの操作方法を100%分かったとしても、それをWordpressで100%使える操作かといったら、そんなことはまずありません。80%~90%でもありません。

1~10%程度しか役には立ちません。

つまり残りの90%近くはまた新しく独自ドメインや、レンタルサーバー、Wordpressのことを学ぶために新たに時間を費やすことになるのです。

人は大人になると、新しいことを頭に入れる事が非常に億劫で仕方なくなります。

FC2のブログの運営に慣れるのに何ヶ月も費やして、次に独自ドメインやレンタルサーバー、Wordpressのことを頭に入れる余裕がありますか?

僕は無かったです。

僕は最初から独自ドメイン、レンタルサーバー、Wordpressから始めましたが、ある商材を見て、無料ブログもやってみようと、試してみましたが全く頭に入りませんでした。

WordPressを使った運営に慣れていても、それが無料ブログに役立てられませんでした。

好きで、出来る人もいます。ただ多くの方は好きだからやる、のではなく、稼ぎたいからやる、という気持ちで取り組むと思います。

ただ、人は自分が好きなこと以外本当にやれない生き物です。

面倒だなと思ったブログの操作を何個も、何回もやれる人はそうそういません。

このことを踏まえると、やはり、どんなに初めてであろうと、独自ドメイン、レンタルサーバーを使い、Wordpressを使ったブログを運営を始めたほうがいいです。

「無料ブログで稼いでから独自ドメイン、レンタルサーバー、Wordpressで運営します」というのもナンセンスです。

無料ブログで稼いでから、お金を出してブログを始めた人を僕はいまだかつて見たことがありません。

一昔前でしたらそれも可能でした。

ですが、今は、生半可な気持ちで無料ブログで稼ぐことは難しいです。

独自ドメイン、レンタルサーバー、Wordpressでのブログ運営方法が分からない、という方は僕に聞いて下さい。

PR

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事